夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


※グロ注意※ -異世界人の侵略new!

自分が暮らしている世界と漫画の世界が交互に進行する夢。漫画の舞台は近未来でその世界は異世界人に侵略されはじめるというもの。異世界人の目的は魔王の復活。異世界人たちは極小のサイズとなって侵略を受けている世界の住人の脳もしくは精神に侵入。最奥まで進む。最奥では魔王の種を寄生させた。寄生された人間は3人。3人とも身体に影響が出てくる。また、この辺りから自分の世界と漫画の世界が重なって見え、寄生された人間が自分の世界の自分にとって親しい人間の姿に見えた。寄生された3人の人間は脳を融合させ3本の首の後ろに魔王の種が出てきていた。呻き声を上げていた彼らを助けるため、異世界人の幹部格に挑むも呆気なく殺される。そして、目を開けると3人が融合しているところから再スタート。もう止めてくれ!と叫ぶと描写が漫画調になり、自分は創作物を見ていたんだなと認識し、目が覚めた

[1947] 紅 (2020/08/08 土 21:06)

居座る老夫婦と対応の悪いホテルマン

高校で修学旅行。一人部屋を割り当てられる。ホテルで部屋に入った。荷物整理のあと鍵をかけずに部屋の外へ出てから部屋に戻ると知らない老夫婦が部屋で寛いでいた。ボケているのか部屋から出ていかない。フロントへ連絡して退出してもらう。次の日、別の部屋へ移動したら、忘れ物に気付いたので慌てて忘れ物を取りに行った。鍵をかけ忘れた。部屋へ戻ると昨日の老夫婦が息子を連れ、3人で私の部屋で寛いでいた。3人ともボケているのか部屋から出ていかない。フロントへ連絡してホテルマンを呼び出すも、私には謝罪なく、ヘラヘラしながら老夫婦とその息子に別の部屋を宛行うだけだった。ホテルマンの態度が頭に来たので、その、態度はなんだ!とクレームした。何故か元旦那が同じ高校におり、同室に泊まることになった。クレーム中もずっと付きまとわれ、よりは戻らないのか?と、聞かれる。すでにブチ切れていた私は、戻るわけないだろうが!と怒鳴った。

[1946] ゆえ (2020/08/06 木 05:44)

2人と1人

彼氏が元カノに電話をかけていて、私が怒る所から夢が始まった。実は元カノは彼の妹だった(現実では勿論違う)。それを知った私は、元カノに接触を図った。プールの更衣室で彼女を見つけたので、案外簡単に接触はできた。連絡先の交換の約束までこぎつけた。更衣室から出ると、彼氏とその母親が迎えに来ていた。だが、母親は何処かへ行った。私と彼と元カノの3人きりになった。彼は暫く元カノとは連絡を取ってなかったが、関係に区切りをつける為に電話をしたという。電話の向こうで元カノは泣いていた。なぜ兄妹間で付き合っていたのかと聞くと、母親がそうさせたと返答。すると彼が、元カノと話を始めた。彼は「俺にとって○(元カノの名前)は妹でしかない。未練を持たれても困る。俺はそこにいる○○(私の名前)が好きなんですよ!」と言ってくれた。私は泣いた。すると彼の母親が戻ってきたので、私も一緒に車で家まで送ってもらった。その道中、元カノの連絡先を彼からもらおうとしたら彼の携帯が見つからず、結局その場で連絡先は貰えず。元カノは流石に諦めがついたようだった。私は、元カノに見えないように彼と手を繋いだ。

[1945] おむすびころりん (2020/07/14 火 11:06)

ハクリューに食われた

シャワー浴びてたらいつの間にかポケモンのハクリューが隣にいた。
撫でたり抱いたりしてたらいきなりぐるぐる巻きにされて頭から飲み込まれた。
ハクリューのお腹の中はひんやりしていたけど狭くて動けないし全身消化液まみれでヌメヌメしてめっちゃ臭いし最悪だった。
気持ち悪すぎて起きたけどまだ吐きそう。それでもやっぱりハクリューは好き。

[1944] みお (2020/07/13 月 03:05)

ストーカー被害に遭う夢

片手に包丁を持った異性で高齢の見知らぬ者に5、6回ストーカーされる夢。
高校時代から付き合いのある同性の友達が自分のそばに居てくれた。
追われるたびに友人と一緒に交番に駆け込んだが、助かったかと思ったらまた追われる。
夢の中の自分はパニックから交番の端っこで震えて咽び泣いていて、交番の警察に対して友達は必死に何かを訴えていた。

解決はせずに目が覚めた。

[1943] 霜月はるか (2020/07/10 金 11:26)

大掃除

夢の中でも私は寝ていた。すぐに、彼氏に起こされた。彼氏は部屋を掃除していて、玄関のドアまでも開け放って換気していた。「○○は洗濯して」と頼まれたので、私は布団から体を起こした。そこで夢は終わった。

[1942] たうたう (2020/07/06 月 10:40)

エロゲー

私と彼氏が出てくる。私は彼氏の家で彼がやっているパソコンゲームを横から眺めていた。そのゲームは美少女こそ出てくるものの、至って健全なリズムゲームであると認識していた。しかし彼がメインストーリーを進めていると、女の子の水着から胸がはみ出して先端まで露出されている絵が出てきた。私と彼の間ではそういった性的なコンテンツにはお世話にならない(浮気になるから)という約束をしているので、私は激怒し号泣した。

[1941] 酸化窒素 (2020/07/06 月 10:37)

線香花火

私は真っ暗な夜道を彼氏と歩いていた。すると、彼氏の中学時代の元カノが突然話しかけてきた。なぜか顔ははっきり見えなかったが、「元カノさんだ」とすぐに判別できた。私と彼氏は私服だったが、その女だけ着物を着ていた。私の目を見て、「線香花火しよう」と訊いてきた。私はその元カノとは現実で面識がないはずだし、そもそも彼女を嫌っているので現実ならまず断るだろう。でも即OKしていた。花火を着火させるために使ったのは何故か蝋燭ではなくて小さな焚火。花火に火をつけると火種がどんどん大きくなって最終的にはピンポン球くらいの大きさにまでなった。そこで夢は終わった。その間、彼氏と元カノは一切口を聞いていなかった。

[1940] H2O (2020/06/14 日 08:56)

山の上へ

父と母と姉と祖母の5人で水辺に居た。他にもたくさん人がいる。
そこは海でもないが、しばらくすると古代魚のような大きな魚が沢山やってきた。気味が悪くて観察していると、同じ方向から怪物達がやってきた。人間を襲うこともなく真っ直ぐ向かっていく先は山の上だった。祠でもあるの?と家族に聞いていた。なぜか私達もほかの人たちも怪物達の後についていくようだった。途中家族からからかわれるシーンがあり、私は何故か怒っていた。

[1939] ぽん (2020/06/07 日 05:29)

龍の尻尾

海沿いの崖を白蛇を抱いて歩いている…白蛇は私の腕から逃げようと暴れているが私が手を離すと海に落ちて死んでしまうかもしれないから、尻尾を握って離さなかった。道に出て、知らない人達が歩いていたので一人の女性に声をかけて一緒について行っても良いかと聞くと、女性は優しく笑って一緒に行こうと言ってくれた。女性は私もみんなについて行ってるのだと、教えてくれた。
どんどん歩いていくと朱色の鳥居が見えて来た。鳥居をくぐり神社に進むと両サイドにお守りや、色々なおまじないグッズのようなものが売っていた。人ゴミに押されるようにして、神社の建物の中に入って行きかけたが、玄関あたりで私はお金も払って無いし、白蛇も抱いているので入っては行けないと思い一緒に居た女性にお礼を言って出ようとした。すると玄関の上がった所に立っていた白装束の神主様に指差され、「あなた、龍の尻尾が生えてるよ」と言われた。え?と思い、自分のお尻を見たが龍の尻尾は見えなかった。神主様に私ですか?と聞くとうんと首を縦に振られた。ビックして隣に居た女性を見ると、女性はにっこり笑ってうんうんと「私も知ってました。あなた龍の尻尾が生えてますよ。」(にっこり)と言われ。
よく分からないけど、ありがとうございますと言って建物を出た。人混みを逆らうように、戻りながら両サイドにあったとても綺麗なおまじないグッズのようなものを(鏡餅が乗ってる台のような物の上にキラキラしたとても綺麗な器や石、宝石のような物が乗っていた)せっかくなので買って帰ろうか?悩みながら見ていると店主が出て来て商品の使い方など細かく教えてくれたが、私の腕の中には結構重い白蛇が居て、今は大人しいが又暴れるかも?と考ると結構大きいおまじないグッズは持って帰れないだろうと思い、店主にお礼を言って諦めた。

[1938] エリ (2020/05/31 日 14:40)