夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


過去ログ6

words

select

地球滅亡?

砂浜に座って海水浴をしている人達を眺めていたら、急に空が暗くなって辺りが夜のように薄暗くなった。泳いでいた人達が急いで浜に上がり、みんな口々に何かおかしいと不安そうにしている。私も怖くなってうずくまっていると、大きな隕石が落ちてくるのが見えた。もう絶対に助からない。これで地球は終わりだと思ったところで目が覚めた。

[1820] ぬこ (2018/07/31 火 19:39)

謎の敵

最初はディズニーランドにいた。なのになぜかホテルを探していた。そしたら偶然親戚に会ったらよくゲームに出てくる巨大な敵?が出てきた。夢の中の私はそれが当たり前のように平然と親戚と一緒に倒していた。場所は変わって親戚の家。次はムックみたいな赤い敵が出てきた。親戚と一緒に協力しても倒せなく私は家の中に入って警察を呼んだ。そしたらみんなも隙をみて家に入ってきた。敵は家の窓に張り付いていた。警察が来た。いろんな警察の人がどんどん倒れ、もうダメだと思ったら見た目すごい強うそうな警察が倒してくれた。そういえば、赤い敵は私ばっかり追いかけてきてたなぁ。

[1819] アジサイ (2018/07/30 月 14:50)

変な夢

病院の待合室に子供2人を連れて待っている。知らない人たちと話をする。車で帰宅しようと次男をチャイルドシートに乗せ、長男を助手席に乗せ出発しようとすると、次男の真横に海老のような、カブトガニのような気持ちの悪い生き物が動いていたので、素早く次男を車から降ろし抱っこした。外は雨が降っていてカッパを着せていたがいつの間にか止んでいた。
隣の駐車場に停めていた女性が写真を撮っていて、勝手に写真撮らないで!と伝える。車には得体の知れない生物がいるので、どこからか出てきたバイクに次男と長男をヘルメットを被せて乗せ恐々出発。
道に迷いながらもいつの間にか自宅へ到着した。母が帰宅し、その出来事を話すと驚いていた。
そして、玄関のすぐ外に土を掘って作った小さな池の中で金魚を飼っていて、その中にハイターを入れてしまい、焦って水を多く入れ、元ある水を押し流していたら、金魚が子猫に変わった。外に走っていく猫たちを呼ぶと戻ってきて膝などに乗ってきた

[1818] あやね (2018/07/28 土 14:57)

何かを電子レンジで温めていて、温めおわってものを取り出してレンジの中を見ると、奥が尖っているように見えた。レンジに顔を近付けると温め終わったばかりのレンジの奥からひんやりとした空気が伝わって、何か変だと思ってもっと顔を近付けると吸い込まれるような感覚と共に何かが弾けたような音がして私は床に倒れた。倒れてすぐ意識が朦朧としてきて、身体に力が入らず動かない。慌てて弟の名前を呼ぼうとするものの口が動かず、やっと動いて名前を呼べたかと思うとそこは自分の布団の上だった。普通は夢かと思うところだがこれも夢、母に事情を説明してからもう一度試していいかと聞く。好きにすればみたいな返事をもらい、その先は覚えていない。

[1817] め (2018/07/28 土 10:13)

奇妙な夢

超巨大な魚の頭だけ泳いでくる。しがみついてドクロ化した人間の死体。帽子をかぶっている。子どもが捕まえる。足元に水。先に進めない。

[1816] BTM (2018/07/21 土 09:54)

大洪水

今住んでいるところで急に大洪水が起こった。原因は不明。街はすぐに浸水して、そこには鮫が何匹も泳いでいて逃げようとしている人をどんどん食い殺していた。
仕事先のバイトの子と高いマンションの上階へ避難し、様子を伺っていると女性がやって来て「この洪水の調査しているので検便をお願いします。」と言われた。何故検便なのかは分からなかった。とりあえず言われた通り一人ずつ検便を実施している間にも水は氾濫を続け水位を増しており、泳いで渡ろうとする人は流されるか鮫に殺されてしまっていた。奥さん旦那子供で渡ろうとしている人も居て、奥さんは流され子供は食い殺されてしまっていたのをマンションの上から仕事先の子と見ていた。

[1815] 結 (2018/07/17 火 07:15)

変わった入浴

私は風呂に入っていた。風呂に入っている私のことを従者の男性はタオルを持って見ていた。風呂は風通しが良くて寒かった。従者の男性は震えていた。だから私は、従者を風呂に誘った。従者は戸惑っていたが、私は無理やり彼を風呂に入れた。風呂で従者にいろんな質問をした。だが、短い言葉でしか答えてくれず、つまらなかった。

[1814] Sin (2018/07/16 月 02:14)

スタジアム

私は背の高い男性になっていた。私は女の子とテーマパークにいた。女の子とすごく難しい話をしていた。話している時女の子は私を怒らせる発言をした。私は女の子の首を絞める素振りをして、お前殺すぞと言った。女の子は怖がることもなく、本当はスタジアムに行きたいんでしょうと言った。違うと言おうとしたが言えずにそうだと告げ、私たちはスタジアムに行った。そこは関係者以外立ち入り禁止らしいが、女の子がうまくいって、私たちはスタジアムに入った。そこから、女の子と別行動になった。私はスタジアムを散歩した。柱にもたれて休んでいると、女の人に話しかけられた。どうしてここにいるのか?と聞かれた。それと、服装を馬鹿にされた。その後手荷物検査にあい、武器を見つけられた。私は後で奪い返せばいいと考えて、没収していいと言った。

[1813] Earu.Asterloid (2018/07/16 月 01:30)

2回目の夢

ピラミッドの壁があるような土地にいて、そこにはいろんな人がいて自転車で来る人が多いなぜなら近くに地下の駐輪場のような所があるから、そして地下に行くと石を縦に積んで固めた壁が縦長のこの字型になっててそこに自転車を入れるんだと思ってたでもそこは壁が崩壊してていろんな人が死んだらしい私はそこに行くのは2回目で昔にもおなじところにいったおぼえがあるそして一緒に来たアメリカ人のような人と一緒に来たひとが私に上に行って早く知らせて来いって言ってきたから戻ろうとしたらへんなところ(外らしきところ)(しかし外は夕暮れっぽかったのにそこは昼間だった)にでてお祭りみたいな音がして見てみたら原住民みたいな男の人がいろんな所にいて(上の方にも建物があった)女の人はみんな道を練り歩きながら踊ってた女の人は原住民っぽい人もいれば現代風の服の人もいた、慌てて道に石の壁をもって縦にして身を隠したで慌ててたら女の人が「あっちに行って早く逃げなさい、この結びの人達はお祭りを知らないから」みたいなことを隠れて言ってきたよう見るとお祭りの人達がいる道には紅白の紐が道なりに置いてあってその道より手前に別のみちがあって「そこに行けってことか?」とおもったけど「見つかりたくない」としか思えなくてすごいの怖いものだとわかってたそこで終わり

[1811] 猫 (2018/07/07 土 09:44)

現実と夢

学校の体育に並んで座っている
卒業したのか皆んなで外に出る
私と男の子と女の子が屋根の上に乗っている
私は誰かになっていた
誰かは偽物が居て偽物を退治した
白い布の様な床に爪楊枝に似た白い棒を何本も刺している
場面が変わる
私が過去に酷い扱いをしてしまった嫌いな人がいる
嫌いな人と私はフェンスの中に居てフェンスを嫌いな人が壊している
嫌いな人と外に出た
煙突に登っている
煙突の中に嫌いな人と二人で入っている
タオルを探して居て灰の中に潜って探している
タオルが見つかる
嫌いな人が私にせまってくる
私は拒否する
彼氏と約束があるのを嫌いな人に知られてはいけないと感じる
スネ夫と車で彼氏の元に向かう
嫌いな人が走って追ってくる
怖いと感じる
スネ夫と高速道路に逃げる
嫌いな人に捕まる
嫌いな人とスネ夫の間にライオンともっと大きな動物が向かいあって吠えている
私は霧のような雲のような白い何かに包まれて落ちていく

[1810] あ (2018/06/30 土 09:37)