夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


No.1966への返信

題名*
名前*
本文*
パスワード
パスワードを設定すると投稿内容を削除できます
名前を保存する
 

投稿に関するご注意


  • 他人の名誉を傷つける書込み
  • 違法または公序良俗に反する書込み
  • 他人の個人情報を、当人の許可なく書き込む行為
  • 著作権等、他人の権利を侵害する行為
  • 本掲示板の容量を不当に浪費する行為
  • その他、本掲示板の正常な運営を妨げる行為
  • 商用、非商用のかかわらず広告行為

※ 上記に該当する書き込み、また管理人が不適当とみなした書き込みは無断で削除する事があります。

家族が敵

家にいたら妹が包丁を私の胸に突き刺してきた。でも傷は浅く、痛くても息はできるようだった。妹はそのまま学校に行った。私はそのあと震えながら、妹に刺されたことを母親に話した。母に部屋中の窓の鍵を閉めてほしいと頼み、私も家中の鍵を閉めた。でも母親は2つの窓を全開にしていて「間違えた」と言った。そのあとなぜか東京方面から車の上に乗って、地元まで帰ってきた。途中で車から落ちそうになったり、車酔いで気持ち悪くなったりしたけど耐えた。家に着いた私はもう感情がなくなって、親の言う通りにしていたら母が「感情がないと訴えにくい」と言い出したので、ブチ切れて母親に反論したあと刺してしまった。その母の悲鳴を聞いて、車に待機していた父親が駆けつけたが、間一髪のところで隠れた。そのまま隠れ続け、自宅に着いたところで水のペットボトルと現金だけ持って走って逃げた。途中で、白人の男性に声をかけられたが、その人はドラキュラだった。そのドラキュラに私は恋をした。

[1966] まるまる (2020/11/14 土 10:48)