夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


久しぶりに見た夢

体育館のようなところの舞台の上で、友達数人と演劇をしている。どうやら私は主役のようで、別の登場人物により右足を切られるストーリーがあるようだ。本来は劇なのだから実際に切られているはずはなく、相手は切る演技をし、私は切られる時の苦しそうな様子を演じているだけのはずだったが、いつのまにか私は右足を本当に足首からギコギコと切られていた。切断された後、私は舞台袖に移り、誰かに薬代わりにレモン汁を使って足をくっつけられていた。レモン汁が足の継ぎ目にしみる感覚がリアルだった。その後足が完全にくっついた状態で次の出番のために舞台に出ていったあたりでこの夢から別の夢に切り替わったが、起きた直後はずっと右足首をさすっていた。

[1891] lngmn (2019/09/12 木 07:21)