夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


No.1880への返信

題名*
名前*
本文*
パスワード
パスワードを設定すると投稿内容を削除できます
名前を保存する
 

投稿に関するご注意


  • 他人の名誉を傷つける書込み
  • 違法または公序良俗に反する書込み
  • 他人の個人情報を、当人の許可なく書き込む行為
  • 著作権等、他人の権利を侵害する行為
  • 本掲示板の容量を不当に浪費する行為
  • その他、本掲示板の正常な運営を妨げる行為
  • 商用、非商用のかかわらず広告行為

※ 上記に該当する書き込み、また管理人が不適当とみなした書き込みは無断で削除する事があります。

ラブな感じだと思った?残念!ホラーだよ!!

夜の公園で何をやったのか言ったのかは分からないが、不良が2人怒った様子で追いかけて来た。
「待ちやがれ!」とか凄い怖い声で言ってたから、多分何かやらかしたと思う。
そろそろ疲れてきたとスピードが遅くなると突然、腕を引っ張られ誰かに抱き締められた。
筋肉が凄かった。
実際にそういう経験が無いから凄くドキドキしていた。
その間に不良達は見失って諦めて帰って行ったのを見て、自分は助けられたのだと思った。
その助けてくれた人は男性で、少し肌が焼けていて赤い目をしていた。
助けてくれた上に家まで車で送ってくれた。紳士だった。
何度も頭を下げてお礼を言うと、気にしなくていいと言われた。
が、自分は気にするため後日会う約束をしてコーヒーとかを渡してお礼をもう一度した。
それがきっかけで、仲良くなった。
ドライブしたり、一緒にお菓子を食べたり、四つ葉探しを手伝ってもらったり、色々なことをした。
そんなこんなで過ごしていたある日(夢の中で日にちとか分からないが)、その人が仕事か何かで暫く会えなくなるかもしれないと言った。
それからどのくらい経ったのか、私はまた公園で追いかけられていた。
最初に追いかけてきた不良とは違っていた。
ガンッと体を壁に押しつけられ、嗚呼もうダメだと思った時、何かが光った。
眩しくて目を閉じ、そして開けると、血溜まりが出来、不良は倒れていた。死んでいた。
何が起きたのか分からなかった。
そして、誰かに抱きしめられた。
あの人だった。
「1人にしてすまなかった」と言った彼の腕や服に、血がついているのに気がついたところで目が覚めた。

そういう恋愛経験は一度も無いけどなんかいい感じだなと思ったら、凄いホラー(サスペンス)展開になっていて汗が凄かった。実際起きたらびっしょりだった。
あの血だらけの姿が今も頭から離れない。

[1880] 五穀米 (2019/05/25 土 14:45)