夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


No.1806への返信

題名*
名前*
本文*
パスワード
パスワードを設定すると投稿内容を削除できます
名前を保存する
 

投稿に関するご注意


  • 他人の名誉を傷つける書込み
  • 違法または公序良俗に反する書込み
  • 他人の個人情報を、当人の許可なく書き込む行為
  • 著作権等、他人の権利を侵害する行為
  • 本掲示板の容量を不当に浪費する行為
  • その他、本掲示板の正常な運営を妨げる行為
  • 商用、非商用のかかわらず広告行為

※ 上記に該当する書き込み、また管理人が不適当とみなした書き込みは無断で削除する事があります。

リアルな殺人現場。

社会科見学に集団で来ていた。先生もいて、グループ毎での行動だった。自分達の前のグループが少し離れた所から猛ダッシュでコチラに向かってきた。早く逃げた方がいいと言う。自分達のグループの先生は、2階に避難と告げ走り出した。2階に避難し、1階を覗き見たら、刃物を持った黒いスーツの男が顔面血まみれで走っていた。警察官が2人殺される所だった。思わず目を天井に逸らして口を塞いで我慢した。犯人の男は高所恐怖症で、2階には上がってこなかった。気付くと、先生と自分以外は2階に誰もいなかった。先生が撤退と言うので1階に降りると、負傷した人がいて、先生は駆け寄って行った。自分も駆け寄って周りを警戒していた。1人のおじさんが奥の通路から歩いてきて、目の前に立ち止まって、遠くを見つめながら刃物を取り出そうとしている。 自分は壁に突き刺さっていた刃物を、おじさんに向けた。おじさんは刃物を持って自分に突進してきた。突き刺された所で目の前が暗くなり目が覚めた。

[1806] 匿名。 (2018/05/29 火 07:53)