夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


No.1763への返信

題名*
名前*
本文*
パスワード
パスワードを設定すると投稿内容を削除できます
名前を保存する
 

投稿に関するご注意


  • 他人の名誉を傷つける書込み
  • 違法または公序良俗に反する書込み
  • 他人の個人情報を、当人の許可なく書き込む行為
  • 著作権等、他人の権利を侵害する行為
  • 本掲示板の容量を不当に浪費する行為
  • その他、本掲示板の正常な運営を妨げる行為
  • 商用、非商用のかかわらず広告行為

※ 上記に該当する書き込み、また管理人が不適当とみなした書き込みは無断で削除する事があります。

アパート

古い団地に自分の家族と住んでいる。団地の造りは高層ビルのように高く、中央が吹き抜けになっている。
父は出張中、母は仕事に行き、姉は学校に行った。家には私と弟の二人でいた。
弟は自室で寝ていて、私は何故かベランダに裸で立っていて、服を着ようとしている。
やがて雨が降ってきたのでベランダに干していた洗濯物取り込もうとした。
その際にベランダから対向側に大きくて立派な家が見え、窓からテーブルに集まる家族の姿が見えた。
女性が家から出てきて急いで洗濯物を取り込んでいる。そして何故かその家の人達は広い屋上に家族全員で移動した。
屋上は私達の住んでいるアパートに繋がっており、その家族は私達の住むアパート側に移動してきた。
私は急いで玄関に移動しドアを開けた。
丁度、彼らの屋上の高さと私達が住んでいる部屋の階数が同じで彼らは私達の玄関前にいた。
男性が玄関前に置かれていた姉の鞄を勝手に物色している事に腹が立ち、触らないで下さい。と半ば強引に鞄を男性から取った。男性は怒ることも、謝ることもせず無反応だった。
ドアを閉め家に入ると電話が鳴り、出ると姉だった。学校の鞄を玄関前に忘れたから持って来てほしい。と言われ、
姉の鞄を届けに弟と一緒に家を出ると歩行者天国のように人混みだらけで私はうまく歩けずにいた。
弟は人混みを上手にかわしながら、スタスタと先に行ってしまう。

[1763] M (2017/12/13 水 11:30)