夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


No.1729への返信

題名*
名前*
本文*
パスワード
パスワードを設定すると投稿内容を削除できます
名前を保存する
 

投稿に関するご注意


  • 他人の名誉を傷つける書込み
  • 違法または公序良俗に反する書込み
  • 他人の個人情報を、当人の許可なく書き込む行為
  • 著作権等、他人の権利を侵害する行為
  • 本掲示板の容量を不当に浪費する行為
  • その他、本掲示板の正常な運営を妨げる行為
  • 商用、非商用のかかわらず広告行為

※ 上記に該当する書き込み、また管理人が不適当とみなした書き込みは無断で削除する事があります。

不気味なドライブ

私は車でドライブに出かけていた。何回も給油して、たどり着いたところは知らない街だった。そこには体育館があり、中
に入るとママさんバレーの練習中だった。選手は怖くてイジメも勃発していた。早々と逃げるように街から出た。友達と合
流して、友達が車を運転して私はバイクを運転していた。友達は車を体育館の近くに駐車して消えた。私はバイクのガソリ
ンがなくなったので団地に止めて、団地の親子にガソリンスタンドはどこか尋ねた。ガソリンスタンドを教えて貰い、バイ
クで向かおうとすると、その団地で女性が自殺した。そこから、街の雰囲気がおかしくなり、私は帰りたくなったが、車と
バイクをどうやって家まで持って帰ればいいのか分からなくなった。家に着いた。バイクと車は置いてきたままで、家で地
図を開くと、あんなに長い間運転して着いた知らない街だったのに家から凄く近い所だった事が分かった。母親に頼み一緒
に取りに行ってもらおうとしたが車が無い。私は自宅の駐車場に行き、どうするか考えた。タクシーでバイクの駐車場まで
行き、車もタクシーでその場所まで取りに行くしかないかと悩んでいるうちに、父親と母親が駐車場に来た。自宅のマンシ
ョンの駐車場でも自殺がおきていた。両親に車もバイクも置いてきたことを言いたいのに言える雰囲気では無く、焦りと戸
惑いで苦しかった。

[1729] 夢カルテ 常連 (2017/08/31 木 13:38)