夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


軽くサスペンス

家に幽霊が出るようになった。
幽霊は姿を微かに見せたり物を動かすようになり、その幽霊はなんとなく家族に関係のある人物に思った。
その幽霊は何故か押し入れを示しているような気がして押し入れを片づけ始めた。
押し入れから荷物をほとんど出し終える頃、奥から父親の遺体が出てきた。
父親は偽名を使い、会社を経営していたが乗っ取りや金銭のトラブルがある中で死んでしまい、会社を維持する為に、死を隠す為に親族や母親の意思で遺体を隠した。

[1853] 1月1日から2日にかけて見た夢 (2019/01/02 水 08:49)