夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


暗い和と洋が混じった家に母と父と私で何か目的があって入っていく。部屋の中央にコタツがあり、老婆が仰向けで寝ている。何か出そうだねと嬉しそうに話すと廊下の奥から白い服と足が見え、父と母が嬉しそうに見えるという。私は怖くて目を瞑っていたら女に首と手首を掴まれ黒い革手帳を返せと言われる。私は知らない、カバンの中を見てもらってもいいと言った。

[1852] あ (2018/12/26 水 19:45)