夢占い診断書 ユメカルテ

夢を文章から診断、分析し貴方だけの夢占い診断書を作成します


銃撃戦の少女

ある日、外国の祭りに参加していた夢を見ました。いつもとは雰囲気が違って起床したあとに不信感を覚えたほどの夢でした。場所は一軒家の家で、自分ともう一人知らない金髪の少女と暮らしていました。そこからあるいて会場に向かい楽しく祭りを堪能し、帰ろうとしたとき、突然の銃撃戦に巻きこまれました。自分は無事だったのですが隣にいた少女が撃たれ、周りにいた住民の方々が応急処置をするも亡くなってしまいました。そのとき急に「こっちへこい!」みたいな声が聞こえて行ってみると何故か生き返っており、何事もなかったようにしていたのです。そしたら何故かその少女は自分に向かって「またね」といってもう一度銃撃戦の方へ歩いて行っていった。とい夢です。怖かった!というよりも不思議な感じがしました。

[1840] MASA (2018/10/21 日 18:05)